ヒルボネン ラリージャパンを制しシーズン2勝目

北海道の十勝かな?

関連写真画像 9枚・コ・ドライバーのヤルモ・レーティネン(Jarmo Lehtinen、左)と総合優勝を祝うヒルボネン。(c)AFP/KAZUHIRO NOGI

【10月28日 AFP】世界ラリー選手権(World Rally Championship)・第14戦、ラリージャパン、第3レグ。フォード・フォーカス(Ford Focus)のミッコ・ヒルボネン(Mikko Hirvonen、フィンランド)は、合計タイム3時間23分57秒6を記録し、シーズン2勝目を飾った。

■総合結果

1位:ミッコ・ヒルボネン(フィンランド)/フォード・フォーカス - 3時間23分57秒6
2位:ダニエル・ソルド(Dani Sordo、スペイン)/シトロエンC4(Citroen C4) - 3時間24分35秒0
3位:ヘニング・ソルベルグ(Henning Solberg、ノルウェー)/フォード・フォーカス - 3時間28分31秒3
4位:マシュー・ウィルソン(Matthew Wilson、英国)/フォード・フォーカス - 3時間30分35秒5
5位:ルイス・ペレス・コンパンク(Luis Perez Companc、アルゼンチン)/フォード・フォーカス - 3時間30分38秒0

(c)AFP
posted by 自動車保険について知りたい at 11:09 | 生命保険
自動車保険トップページへ戻る