タイ警察、バイオディーゼル燃料使用でコスト削減

関連写真画像 1枚・バンコク(Bangkok)で行われたオートバイの点検で、警察用オートバイの排ガスをチェックする整備士(2000年7月10日撮影)。(c)AFP/Emmanuel DUNAND

【11月15日 AFP】タイの警察当局は、原油価格の高騰により、より安価で環境に優しい燃料を模索中だが、現在、使用済み調理用油を使用し始めているという。警察当局が14日、明らかにした。

 警察当局の予算は、原油価格が1バレル90ドル(約1万円)以上にまで値上がりしたため大打撃を受け、ホテルやファストフード店、さらには寺院などから寄付された使用済みの調理用油から作ったバイオディーゼル燃料などの代替エネルギーの模索を迫られた。

 バンコク(Bangkok)のバンラック(Bangrak)区警察署副署長Tepvisit Potigengrid中佐は、「この計画の目的は、われわれにバイオディーゼル燃料の使用、予算の節約、および環境汚染の低減を求める国王の要請に応えるため」だと語った。

 同副所長によると、3月にこの計画が開始されてから、この警察署で使用される燃料の50%が自家製のバイオディーゼル燃料だという。また、バンコクの88の警察署のうち、8か所でこの計画を採用しているという。

 警察当局では、1日に最高450リットルのバイオディーゼル燃料を生産できる機械を使用している。コストは1リットルあたり7バーツ(約25円)で、23バーツ(約80円)の節約となる。また、バンラックの警察署では、1日150リットルの生産で間に合うため、1日約110ドル(約1万2300円)節約できるという。

 バイオディーゼル燃料の使用によって節約された分は、巡回で使用頻度の高いオートバイ用のベンゼンの購入にあてられるという。(c)AFP

posted by 自動車保険について知りたい at 13:57 | バイク

ロレンゾ スペインに凱旋帰国

関連写真画像 3枚・数字の2を表すロウソクの火を吹き消すロレンゾ。(c)AFP/LLUIS GENE

【10月23日 AFP】世界ロードレース選手権(WGP)・250ccクラスで通算2度目の年間優勝を飾ったフォルトゥナ・アプリリア(Fortuna Aprilia)のホルヘ・ロレンゾ(Jorge Lorenzo)は22日、母国のスペインに帰国しバルセロナ(Barcelona)で年間優勝を祝った。(c)AFP
posted by 自動車保険について知りたい at 13:12 | バイク

ペドロサ 転倒で無念のリタイアに終わる

転倒の瞬間の写真は迫力がありますね。

関連写真画像 10枚・コーナーで転倒するダニエル・ペドロサ。(c)AFP/KAZUHIRO NOGI

【9月23日 AFP】世界ロードレース選手権(WGP)・第15戦・日本GP・MotoGPクラス、決勝。ポールポジションからスタートしたレプソル・ホンダ(Repsol Honda)のダニエル・ペドロサ(Dani Pedrosa)は、レース中にコーナーで転倒し無念のリタイアに終わった。(c)AFP
posted by 自動車保険について知りたい at 11:50 | バイク

青山周平 日本GP・250ccクラスでポールポジションを獲得

関連写真画像 3枚・ポールポジションを獲得し笑顔を見せる青山周平。(c)AFP/KAZUHIRO NOGI

【9月22日 AFP】世界ロードレース選手権(WGP)・第15戦・日本GP・250ccクラス、予選2回目。レプソル・ホンダ(Repsol Honda)の青山周平(Shuhei Aoyama)は、18周を走行しトップとなるベストラップ1分51秒327を記録し、ポールポジションを獲得した。

■250ccクラス予選2回目結果

1位:青山周平/レッドブルKTM・GP250 - 1分51秒327(18周)
2位:アンドレア・ドビツィオーソ(Andrea Dovizioso)/コプロン・チーム・スコット(Kopron Team Scot) - 1分51秒466(21周
3位:ホルヘ・ロレンゾ(Jorge Lorenzo)/フォルトゥナ・アプリリア(Fortuna Aprilia) - 1分51秒765(18周)
4位:エクトル・バルベラ(Hector Barbera)/チーム・トース・アプリリア(Team Toth Aprilia) - 1分51秒828(20周)
5位:青山博一(Hiroshi Aoyama)/レッドブルKTM・GP250(Red Bull KTM GP 250) - 1分52秒169(18周)

(c)AFP
posted by 自動車保険について知りたい at 13:44 | バイク

純銀製のヒーローホンダ・オートバイのミニチュアモデル

関連写真画像 3枚・2007年9月8日、インドの宝石職人Bharatbhai Pravinchandra Parekhさんが作製した、ヒーローホンダ(Hero Honda)「スプレンダー(Splendour)」モデルの純銀製ミニチュア。(c)AFP/SAM PANTHAKY

【9月10日 AFP】インドの宝石職人Bharatbhai Pravinchandra Parekhさんが、自ら制作した純銀製のミニチュアオートバイを披露した。ホンダのインド合弁会社、ヒーローホンダ(Hero Honda)の「スプレンダー(Splendour)」モデルをかたどったもので、重さ235グラム。完成には丸2年かかったという。個人の趣味として作ったもので、当面売りに出す予定はないとのこと。将来的には純銀製の機関車も作ってみたいと抱負を語る。(c)AFP
posted by 自動車保険について知りたい at 13:57 | バイク

関口太郎 チェコGP・ウォームアップセッションでクラッシュ


写真画像は、クラッシュを起こし、担架に乗せられる関口。(c)AFP/MICHAL CIZEK

【8月19日 AFP】世界ロードレース選手権(WGP)・第12戦・チェコGP・250ccクラス。カンペテーラ・レーシング(Campetella Racing)の関口太郎(Taro Sekiguchi)は、午前に行われたウォームアップセッションでメティス・ジレラ(Metis Gilera)のマルコ・シモンセッリ(Marco Simoncelli)のマシンと衝突し、病院に搬送された。(c)AFP
posted by 自動車保険について知りたい at 21:26 | バイク

SUMOモーター搭載大型バイク

写真画像は今回発表された大型電動バイク「EV-X7」。(c)AFP/Yoshikazu TSUNO

【東京 4日 AFP】オートバイ製造のベンチャー企業アクスルは、後輪に新開発の高効率・高出力ホイールインモーターを配した大型電動バイク、「EV-X7」を発表した。車体は2500×720×1010ミリメートルで、重量は190キログラム。アクスルはこのバイクを年内に市場投入する予定という。写真は今回発表された大型電動バイク「EV-X7」。(c)AFP/Yoshikazu TSUNO
posted by 自動車保険について知りたい at 11:10 | バイク

渋滞回避、クエンティン・タランティーノ監督はトライシクル


写真画像は、2007年8月15日、大統領官邸で行われたシネマニラ国際映画祭(Cinemanila International Film Festival)の授賞式で、グロリア・アロヨ(Gloria Arroyo)大統領から生涯功労賞を受賞するクエンティン・タランティーノ(Quentin Tarantino)監督。(c)AFP

【8月16日 AFP】マニラ(Manila)で15日、大統領官邸を訪問することになっていた米映画監督クエンティン・タランティーノ(Quentin Tarantino)氏が交通渋滞に巻き込まれ、トライシクル (サイドカー付自転車またはバイク)で官邸に駆けつけるというハプニングが起こった。

 16日に閉幕したシネマニラ国際映画祭(Cinemanila International Film Festival)に招待されていたタランティーノ監督は、大統領官邸での授賞式に出席するため、フィリピンの映画監督Amable Aguiluz氏とともに車で会場に向かっていた。ところが、官邸から約2キロのところで、豪雨による交通渋滞に巻き込まれた。

 グロリア・アロヨ(Gloria Arroyo)大統領が待つ授賞式に遅れてはならないと考えたタランティーノ監督。車を乗り捨て、トライシクルで渋滞をすり抜け、時間通りに官邸に到着した。

『パルプ・フィクション(Pulp Fiction)』や『キル・ビル(Kill Bill)』シリーズなどを手掛けてきたタランティーノ監督は、普段でも物珍しさから、マニラ市民の交通手段であるトライシクルを利用していたのだ。

 Aguiluz監督は、「目的は時間通りに到着することだったんだ。でも、彼は楽しんでいたよ」と述べ、同じく同行していたタランティーノ監督の友人ティファニー・リチャーズ(Tiffany Richards)さんは、「私にはトラウマになりそうな出来事だったが、彼は楽しんでいた」と語った。

 時間通りに到着したタランティーノ監督は、アロヨ大統領から無事、表彰を受けた。しかし、そのアロヨ大統領。実は、同日、表彰式の前に行われた別の講演会に、やはり豪雨によって発生した交通渋滞のために、1時間遅刻していた。(c)AFP
posted by 自動車保険について知りたい at 16:57 | バイク

オートバイ運転、気をつけて(足切断に気づかないまま2キロ走行)


写真画像は、東京の街中でバイクを走らせる男性(1998年5月27日撮影、本文とは関係ありません)。(c)AFP

【8月14日 AFP】静岡県でバイクに乗った男性が、右足を切断したことに気づかないまま2キロも走行し続ける事故があった。新聞各紙が14日付で報じた。浜松中央署の話として、あまりの痛さで気づかなかったのだろうと伝えている。

 読売新聞オンライン版によると、事故に遭った長田一雄さん(54)は13日、仲間約10人とツーリング中、道路の中央分離帯に接触して右足のひざから下を切断した。しかし走ることに集中していたため足を失ったことに気づかず、2キロ先まで走り続けたという。

 切断された右足は仲間が引き返して拾い、長田さんと共に救急車で病院に運ばれたと毎日新聞は伝えている。警察はこの事故についてコメントを避けた。(c)AFP

posted by 自動車保険について知りたい at 13:54 | バイク

オートバイにまたがるブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリー


画像写真は、バイクにまたがるブラッド・ピット(左)とアンジェリーナ・ジョリー。(c)AFP

【ホーチミン/ベトナム 24日 AFP】米俳優のブラッド・ピット(Brad Pitt)と妻で女優のアンジェリーナ・ジョリー(Angelina Jolie)が23日、ホーチミン市内にバイクで登場した。2人は新作映画「A Mighty Heart」の撮影のためインドを訪れていたが、16日にジョリーのボディガードが暴力容疑で逮捕された一件のあとは、休暇を取っている。休暇中の2人の行動は公表されず、ホーチミンに現れる前には、ジョリーが約1億7千万円を出資し森林保全プロジェクトを推進しているカンボジアに入国し、クメール・ルージュ(Khmer Rouge)政権時代の悲劇を残す博物館などを訪れたのが目撃された。この日は、キリスト教の感謝祭にあたり、2人は市内をツーリングして楽しんだ模様。写真は、バイクにまたがるブラッド・ピット(左)とアンジェリーナ・ジョリー。(c)AFP
posted by 自動車保険について知りたい at 13:58 | バイク
自動車保険トップページへ戻る